2012年09月16日

菜の花マラソン挑戦講座

鹿児島県民なら一度は走ってみたい(?)マラソン大会。
「いぶすき菜の花マラソン」

でも、本当に走れるか不安…
どんな練習をしたらいいのかわからない…

そんなあなたのために「菜の花マラソン挑戦講座」が第11期生を募集中です。

主催はNPO法人SCC。
経験豊富なスタッフが、菜の花マラソン完走をサポートします。

詳細はこちらをチェック
菜の花マラソン挑戦講座
posted by ひゅう at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜の花マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

小学生限定!冬のマラソン教室

先日、鹿児島の冬の最大のスポーツイベント「菜の花マラソン」が開催されました。冬のスポーツの代表マラソンのシーズンです。

各小学校でも持久走大会が開催される時期ですね。
ということで、小学生を対象としたマラソン教室が開催されます。

詳しくはこちらをチェック
posted by ひゅう at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

今年もやってきます

「松元ヒロ ソロライブ」

世の中をバッタバッタと笑い倒すパフォーマー、松元ヒロさんのソロライブが今年もやってきます♪

世の中に対してなんとなく感じている疑問や戸惑いを、鋭い切り口で笑いに変えて、笑って笑って、ちょと考えさせられる不思議な時間をお楽しみください。
出身地の鹿児島ならではのネタも登場するかも(^o^;

今年は3ステージ開催ですよ。

☆日時:2012年2月3日(金)19:00開演(18:30開場)
☆場所:谷山市民会館

☆日時:2012年2月4日(土)13:30開演(13:00開場)
☆場所:大谷会館

☆日時:2012年2月5日(日)14:00開演(13:30開場)
☆場所:霧島市国分総合福祉センター

入場料:前売り2,000円(当日2,500円)

お申し込み、お問い合わせは、NPO法人かごしま子ども芸術センターまで
TEL:099-219-1478
posted by ひゅう at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

今年の初夢

皆様、あけましておめでとうございます。

大雪だった去年とは打って変わって、今年は暖かい年明けとなりました。

初詣で引いたおみくじは「中吉」
まずまずのスタートです。

ところで、皆様、初夢は見ましたか?
私はしっかり見ました。

夢の中で車を運転している私。
信号待ちで、ふと左側を見ると公園にバスケのゴールがあったんです。
「あ、松岡さんにここでシュート練習できるよって教えなきゃ」
と、思う夢でした。

でも夢の中のことなので、そこがどこの公園なのかわかりません。
一体どこだったんでしょう???
誰か、鹿児島市内でバスケのゴールがある公園をご存知ありませんか?
posted by ひゅう at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

体育の影響

小学生の頃、体育って好きでしたか?
この頃に体育が好きだったか、苦手だったかで、大人になってからスポーツをするかしないかって決まってしまうような気がします。

私、球技は得意でした。

そのせいか、キャッチボールとか好きだけど走るのは好きじゃないし、野球やサッカー、今年目覚めたバスケは見るけど、格闘技系とか陸上とかあんまり見ないんですよねぇ。

子どもの頃の経験って、影響が大きいなぁと思います。

小学校の体育って担任の先生が教えるので、その先生が体育が得意だったか否かの影響も大きいような気がします。

今年、文部科学省の事業で小学校の体育活動にスポーツクラブのスタッフを派遣するという事業が始まりました。授業の主導は先生ですが、見本を見せたり、いろいろなコツを教えたりして、先生のサポートを行います。
鹿児島ではNPO法人SCCがこの事業を受託して実施しています。
実は、その事業を担当することになりました。

体育が苦手という子どもたちが、体育は楽しい!と思えるようになって欲しいと思います。
posted by ひゅう at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

バスケに目覚めた…かな

「ドカベン」で野球を覚え、「キャプテン翼」でサッカーを覚えた私。
最近、バスケットのおもしろさに目覚めました!

きっかけは「スラムダンク」という訳ではなくて(^-^;
鹿児島のプロバスケチーム レノヴァ鹿児島の選手と知り合ったからなんです。

4853-01.jpg 今年、新加入の松岡拓志(まつおかひろゆき)選手。
 あ、ひげ濃いですね。
 普段はもうちょっと爽やか(?)です。

 せっかくなので、先日、試合を見に行って来ました。

 はっきり言います。

バスケ、おもしろい!

でっかい選手が走る!
跳ぶ!
スピーディ!
目が離せない!

うん、はまりそうです。

まだまだ、鹿児島ではメジャーとは言い難いスポーツですが、ぜひぜひ会場に足を運んでみてください。
生の迫力はすごいですよ♪

11月5日(土)、6日(日)はレノヴァを応援に日置市 吹上浜公園体育館へ!
posted by ひゅう at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

二次募集

先日、スポーツ指導者を養成する職業訓練のご案内を掲載しました。


基金訓練「スポーツ&ウェルネス実践科」
9月20日〜12月19日(土日祝休み)
受講者は生活支援給付金の申請ができます。(一定の基準があります)

充実した内容なのですが、なかなか応募状況が厳しくて、二次募集を行っています。

スポーツが好き!
スポーツに関わる仕事がしたい!
スポーツクラブの事務局として支えたい!

そんな想いを持った方で、現在、アルバイト、フリーター、専業主婦等で定職についていない方なら受講できます。

応募締め切りは9月2日。
受講を希望される方は、ハローワークにお問い合わせください。
posted by ひゅう at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

青空の休暇

「手のひらを太陽に」「見上げてごらん夜の星を」などで知られる作曲家のいずみたく氏の追悼没20年記念のミュージカル「青空の休暇」を観に行って来ました。

人気作家の辻仁成氏の同名の小説を舞台化したのは、いずみたく氏が35年前に旗揚げしたミュージカル劇団イッツフォーリーズ

かつて真珠湾を攻撃し、今や75歳となった男たちの物語。
自分たちの青春とは、人生とは何だったのか?そんな想いを胸に50年ぶりに訪れたハワイで出会う様々な「縁」。

生きることに勇気が沸いてくる舞台でした。
posted by ひゅう at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ミュージカルワーク

子どもたちにいろいろな芸術体験をしてもらおうと開催されている「夏休み・子ども芸術体験プロジェクト」のお手伝いに行って来ました。

CIMG4798.gif

影絵やパントマイム、人形劇ワーク等の様々なプログラムが開催されているこのプロジェクト。
今日は「ミュージカルワーク〜みんなで作ろうミュージカル〜」です。

鹿児島で様々な音楽活動を展開している「音楽工房 彩」の満田昭人さんを講師に迎え、名作「青い鳥」のシーンをミュージカルで作り上げていきます。
発声練習や感情の表現等を学んで、それぞれの役を作っていく子どもたち。

最初は緊張していた表情もどんどん生き生きしてきました。

お父さん、お母さんを前にみんなで作り上げたシーンを発表。
覚えたばかりの歌を大声で歌い、役になりきって演じきりました。

「楽しかった」と笑顔の子どもたち。この夏休み、素敵な笑顔が溢れています。

主催はNPO法人かごしま子ども芸術センター

その他のワークについてはこちらをご確認ください。
posted by ひゅう at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

スポーツで食べていく

先日、忙しいようという日記を書いたのですが、
その理由のひとつがこれ↓
「基金訓練 スポーツ指導者養成科」

文字通りスポーツの指導者を育てるための職業訓練です。

鹿児島にもプロのバスケチームやサッカーチームが発足し、スポーツで地域を盛り上げていこうという機運が高まっています。また、地域のスポーツクラブの活動の場もどんどん広がってきています。
スポーツ界を更に活性化していくために必要なのは、やはり「人材」ということで始まった訓練です。
6月からスタートして、短距離走の元日本記録保持者やバドミントン、器械体操等で実績を残している人たちが、自分の経験を活かしてスポーツの指導を行えるようになりたいと熱心に学んでいます。

一人ひとりの経歴を聞くと本当にすごくて、こんな人たちがその経験を活かす場に恵まれずに埋もれていたなんて、もったいない!本当にもったいないです!
実は、この訓練終了後にそれぞれのスキルを活かした指導者として経験を積んでいく道筋も見えてきました。スポーツの可能性が大きく広がっていきそうです。

まだまだこういった人材が埋もれているはず!ということで、新たな職業訓練を開始予定です。
「基金訓練 スポーツ&ウェルネス実践科」
ただ今、受講生募集中。
詳しくはこちらへ↓
http://www.10bai.com/scc/event/kikin/02.html
posted by ひゅう at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする