2008年02月08日

春を味わう

グリーンツーリズムを地域の活性化に繋げようという取り組みが鹿児島でも県内各地で行われるようになった。

その地域ならではの食材による料理や温泉、伝統工芸の体験など、各地域で工夫を凝らした体験ツアーが開催されている。

早春を楽しむツアーがさつま町の2地区で予定されている。

早掘り筍を探そう会
早春まるごと体験ツアー
posted by ひゅう at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

想うこと

今年も5月に「鹿児島県障害者スポーツ大会」が開催されることになった。

障害者のスポーツの振興を図るとともに、障害者に対する理解と認識を深め、その自立と社会参加の促進に寄与することを目的として開催される大会。
以前は、身体障害者と知的障害者でそれぞれ別々に開催されていたスポーツ大会だが、昨年から統合して開催している。「障害者」とひとくくりにまとめて捉えられがちだが、障害の種類が違うとお互いに会う機会も少なくいため、こういう機会があることは良いことなのだろうと思う。

できれば、レクリエーションなどをいわゆる「健常者」もいっしょに参加できるメニューがあり、障害者も運営スタッフとして参加できれば、より意義のあるものになるのではないかとも思う。

本当はわざわざ「理解を認識を深める」機会を作る必要がない社会であってほしいけどね。
posted by ひゅう at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

宇宙に一番近いまち

ロケット基地がふたつもある鹿児島県は、ある意味日本の都道府県で一番宇宙に近い。
以前、ロケットの打ち上げを見に行きましたが、あの感動は今もはっきり覚えています。

この環境を教育に生かそうという取り組みが始まっています。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が主催する宇宙教育リーダーズセミナー&シンポジウムが開催されます。
宇宙教育リーダーズセミナーを受講した人は、JAXA宇宙教育センターから「宇宙教育リーダー」として認定されます。

関心のある方はこちら。
posted by ひゅう at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

キャンプシーズン

2月です。
毎年恒例のプロスポーツチームのキャンプが県内各地で行われます。

去年は数回、ジュビロ磐田のキャンプ見学に行きました。今年も楽しみです。
各チームのスケジュールはこちら
posted by ひゅう at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

鹿児島のむら

観光・地域おこし・限界集落問題の解決にグリーン・ツーリズムが注目を集めています。
鹿児島でも県を挙げて取り組もうと、様々な試みが始まっています。

鹿児島のむらを元気にしていくためにどうしたらいいかについてのフォーラムが開催されます。
詳細はこちら。
posted by ひゅう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

感謝・感謝

080119-01.jpg鹿児島市の生涯学習の拠点施設「サンエールかごしま」で今回、第6回目となる「サンエールさわやかウェーブまつり」が開催されました。

実行委員による手作りのイベントです。ここまで何度も委員会を開催し、準備を進めてきました。

080119-02.jpgたくさんの方々のご協力で、楽しいイベントとなりました。ご来場いただいた方々からも「こういうイベントに参加する機会がないので、いい経験が出来た」「いろいろな体験ができて楽しかった」というご意見をいただきました。

関係者の皆様、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
posted by ひゅう at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

見る楽しみ

080117-01.jpg先日からお伝えしている「サンエールさわやかウェーブまつりY
14日から展示部門はスタートしています。

080117-02.jpg会場には手作りのランプや陶芸、編み物などがいっぱい。
本物の花のようなロウの花の美しさに目を見張ったり、絵手紙の優しい雰囲気にホッとしたりとそれぞれ見応えがあります。

080117-03.jpg様々なパネル展示では、干潟の役割とそれを守っていくことの大切さについて考えさせられたり、子育て支援の活動について知ることができたり、と興味深いものがありました。

先日の「触れる造形展」では、触れる喜びを感じましたが、今回は目で「見て、知って、考える」ことの楽しさを感じました。
posted by ひゅう at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

みんなのために

「あしたのために みんなのために」をテーマに開催される「サンエールさわやかウェーブまつり」

今回のこのテーマには、ただ自分が楽しければいいということではなく、自分自身が楽しみながら何か社会の役に立つことを考えていきたいという想いがこめられています。

今回も3つの部門に分かれて開催されますが、それぞれこのテーマに沿った内容となっています。

まず、ホール部門。
こちらは水中写真家の出羽慎一氏の講演、ハワイヤンエコーズの歌とフラダンス、たんぽぽバンドのライブを行います。
出羽さんは鹿児島県内の海を中心に水中ガイド、生物調査などを通し、環境を守っていく大切さを様々な環境イベント等での講演などを行っています。
ハワイヤンエコーズの皆さんは、各地のイベントや福祉施設でのボランティア活動に取り組んでいます。
たんぽぽバンドの皆さんは、障害者と健常者がいっしょに音楽活動を行い、地域の方々に喜んでいただいています。
続きを読む
posted by ひゅう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

たんぽぽバンド

障害者というとなんとなく「助けてあげないといけない」みたいなイメージを持っていませんか。
でも、障害があっても出来ることもたくさんあります。いわゆる健常者では敵わないような才能を発揮する人もいれば、ちょと手助けすることで、様々なことができる人も大勢います。

障害者と健常者がいっしょになって音楽を楽しんでいるのが、たんぽぽバンドです。NPO法人自立支援センターかごしまで結成され、毎週、喫茶たんぽぽ内でコンサートを開催しています。

そんなたんぽぽバンドの演奏をサンエールさわやかウェーブまつりYで楽しむことができます。午前中に開催されるホール部門に登場します。
素敵な音楽をお楽しみください。
posted by ひゅう at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

篤姫を100倍楽しもう

いよいよスタートした話題の大河ドラマ「篤姫

明治維新の動乱期を生きた大奥最後の実力者篤姫。その潔い生き方は憧れでもあります。

また、1990年の「翔ぶが如く」以来の鹿児島の人物を主人公にした大河ドラマとあって、鹿児島では篤姫ブームが起きています。

そんな大河ドラマ篤姫をより楽しく深く鑑賞するための講座が開かれます。

1月19日(土)のサンエールさわやかウェーブまつりに足をお運びください。
講師は、NPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会の専務理事 東川隆太郎氏。入場無料です。
posted by ひゅう at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

錦江湾の生き物たち

昨日お伝えした「サンエールさわやかウェーブまつりY」で、水中写真家の出羽慎一氏の講演が行われます。

かごしま水族館のオープンにも携わった出羽さんは、一年に300日以上も鹿児島の海に潜っているそう。
鹿児島県のシンボル桜島を望む錦江湾は、実に多彩な表情を持った海なのですが、意外と鹿児島県民もそのことを知りません。
出羽さんの講演では、錦江湾に生きる様々な生物について学びながら、環境について考えるいい機会となりそうです。

14日からの展示部門では、出羽さんの撮った写真も展示されます。

是非、足をお運びください。
posted by ひゅう at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

あしたのために

今年もサンエールさわやかウェーブまつりが開催されます。

第6回となる今回のテーマは「あしたのために みんなのために」

生涯学習のきっかけ作りの場として、発表の場として開催されるイベントですが、今回はただ自分が楽しむだけではなく、何かの役に立つことに取り組むきっかけにしたいということで決まったテーマです。

展示、ホール、ワークの3つの部門に分かれて、様々な発表や体験ができます。

・日時/平成20年1月19日 10:30〜15:00
     展示部門のみ1月14日〜19日 9:30〜21:30(最終日は15:00まで)
 ・場所/サンエールかごしま(鹿児島市荒田1丁目4番1号)
 ・主催/サンエールさわやかウェーブまつり実行委員会
    鹿児島市教育委員会生涯学習課
 ・参加料/無料(但し、ワーク部門については材料費の必要なものあり)
続きを読む
posted by ひゅう at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

笑顔が一杯

071224-01.jpg笑い声の絶えない展覧会。

071224-02.jpgそれが「触れる造形展」です。

「お手に触れないでください」「写真を撮らないでください」が展覧会などでの常識。
でも、この触れる造形展では、思いっきり触ったり、頬ずりしたり、作品によっては座ったりできます。続きを読む
posted by ひゅう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

触れる・感じる

071223-01.jpgどの作品にも触っていいよぉ!という作品展「触れる造形展」に会場係として参加。

触ってもいいということは、作品が壊れるリスクの高い作品展です。私たちスタッフの一番の仕事は作品の保全と来場者の安全確保。
作品のデータを頭に入れ、それぞれの作品を取り扱う際の注意事項をチェックして、来場者を待ちます。

071223-02.jpg今日は休日ということもあり、親子連れが次々と来場。作品の説明をしながら、小さな作品を手に乗せたりしてあげると、最初は怖々触っていた大人も子どもも笑顔になっていきます。
また、手で触れるということで、視覚障害のある方々も数名来場し、楽しんでいただきました。ひとつの作品に触るたびに「わぁ」と小さな歓声を漏らしながら、熱心に触っていただけました。

071223-03.jpg普段は小さい子どもがいると美術展に行けないから、とてもうれしいと言うお母さん。
いつの間にか子ども以上に楽しんでいるお父さん。
ドキドキする、と言いながら夢中になっているおばあちゃま。

一見、重そうな作品が意外と軽かったり、思いがけない素材で出来ていたりと驚きと笑顔が一杯の作品展。
いよいよ24日、16時までです。
posted by ひゅう at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ワーク部門打ち合わせ

来年1月に開催される「サンエールさわやかウェーブまつり」のワーク部門の打ち合わせ。
マッサージや名刺作成講座、英会話教室、バルーンアート、篤姫講座などなど今回も充実した内容になりそうです。

前回の様子はこちら
posted by ひゅう at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

いよいよ

071211.jpg明日から始まります。

触れる造形展2007

思いっきり手で触っていいよぉ!というこの展覧会。
昨年開催した時は、小さなお子様からご年配の方まで、大勢の方に楽しんでいただけました。特にこれまで展覧会に行ったことがないという、視覚に障害をお持ちの方々に喜んでいただけたことは、本当にうれしいことでした。

今年は作品とご来場者の橋渡しとなるアートボランティアの研修を終えたスタッフが皆様をお待ちしています。
会期は24日、クリスマスイブまで♪
posted by ひゅう at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

触れる造形展2007

071211.jpg美しいものを見た時、心が震えた時、おもわずその物に手が伸びてしまうことってありませんか?

でも美術館などでは「手を触れないでください」と言われてしまいます。

そんな芸術品に「思いっきり触ってください」という作品展が開催されます。
手で触れることで鑑賞できるので、小さなお子様や視覚に障害のある方も楽しむことができます。

詳細はこちら
posted by ひゅう at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ワールドアパートメント

大型店舗が次々とでき、苦戦を強いられている地元商店街。

特に鹿児島市南部は、大型店舗の進出が目覚しく、商店街は大変なようです。それに対抗しようと始まったのが、宇宿商店街の「宇宿ワールドアパートメント」

商店街の一角にある古い店舗を改装したチャレンジショップです。今日はここのOPENの日。道路の向かい側にあるコスモタウンでもアートとヒーリング系のイベントが開催され、近くの公園では射的や乗馬体験が行われました。
このイベントは明日9日まで。タロット占いやアロママッサージ、バルーンアート等があります。
posted by ひゅう at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

南からの価値転換

イタリアのナポリ市と鹿児島市。
どちらも市街地のすぐ近くに火山を有していることから、姉妹都市となりました。
このふたつの都市を比較しながら、21世紀のまちづくりを考えるフォーラムが開催されます。

詳細はこちら
posted by ひゅう at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

お菓子パーティ

071205-01.jpgみんなで手作りお菓子を持ち寄ってお菓子パーティ。
場所は鹿児島のSNS NikiNikiから誕生したカフェめいさん。

071205-02.jpg中に入るとカウンターの上は、マドレーヌ、モンブラン、パウンドケーキなどなどのお菓子で一杯。
NikiNikiのお菓子コミュのメンバーが集まっているだけあって、自慢の手作りお菓子はどれもおいしい♪

あ、一応、私も持参しました。朝、慌てて作った5分で作れるお菓子。
好評だったので、ホッとしました。(^_^;
posted by ひゅう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする