2008年03月31日

営農塾

食に対する不安が高まっていることもあって、最近、周辺で「これからは農業だよね」という人が増えてきている。
実際に週末農業に取り組む人や脱サラして農業を始める人も。

でも、農業はやってみたいけどいきなりは不安、という人は多いはず。
鹿児島県では、そういう人を対象とした塾を開催しています。
気なる人はこちら。
posted by ひゅう at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

Rの意味

環境問題について語る時、よく引き合いに出されるのが「3R」

・Reduce(リデュース)廃棄物の発生をなるべく押さえるように物を製造・販売すること
・Reuse(リユース)ゴミとして廃棄せず、再使用すること
・Recycle(リサイクル)廃棄されたものを資源として再生利用すること

特に一般家庭で取り組んでいるのはリサイクルでしょうか。それはいいことなのですが、ちょっと変な話を聞きました。

ある学校でリサイクルに取り組もうということになり、ペットボトルの回収を始めました。その際、子どもたちをグループ分けし、どのグループが一番たくさんペットボトルを集められるかを競わせたのです。
子どもたちは、家庭にあったペットボトルを持ち寄りました。ところが、ある家庭では日頃から環境問題に関心が高かったので、ペットボトルに入った飲み物を買うことがなく、家にはペットボトルが1本もありませんでした。
そのため、その家の子どもは「ペットボトルを持ってこない」と同じグループの子どもたちに責められたそうです。

本当に子どもたちに環境について考えさせるなら、家にペットボトルがない子どもは、みんなから賞賛される立場であるはずです。家から持ってくる数を競わせれば、持ってくるために不要なペットボトル飲料を購入するということも考えられます。それでは本来の目的とは、全く違うことになります。
環境教育の一環として行うなら、みんなで町に落ちているゴミを拾って分別するといった方法もあるでしょう。なんとなくいいことをしているっぽくて、学校にとっても手間のかからない方法を選択してしまったために矛盾が生じたのではないかと感じました。

ちなみに欧米では「Repair(リペア)修理・修繕」も含めて4Rを推進しています。日本では4Rの場合「Refuse(リフューズ)将来ゴミになる物を買わないこと」を加えます。
どっちも大事なことですが、この4つ目のRに対する認識の違いが何を背景にしているのか、ちょっと気になります。
posted by ひゅう at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

マイ・バッグ・キャンペーン

鹿児島県では毎年10月を「マイ・バッグ・キャンペーン」として、マイバッグの普及に取り組んでいるそうです。
私もなるべくマイ・バッグを持ち歩くようにしています。風呂敷も工夫次第でバッグのような使い方もできてなかなか便利です。

今年は九州7県が共同で「九州マイバッグ・キャンペーン」を実施しているとか。皆さんもマイ・バッグを持ってみませんか。
posted by ひゅう at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

エコアクション

CSR(企業の社会的責任)について、関心が高まっている。なかでもその企業が「環境問題」にどう取り組んでいるか、という点は特にステークホルダー(利害関係者)にとっても関心が高い部分だろう。

それは鹿児島の企業でも同じことだと思う。体力の無い中小企業でも、いや、だからこそ、環境に対して自社が積極的に取り組んでいるとアピールすることは、重要なことだ。

鹿児島でも環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度がスタートした。

多くの人に関心を持ってもらいたい。
詳細はこちら
posted by ひゅう at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

寄付のお願い(南アジア)

この夏、豪雨のためバングラデシュ、インド、ネパールでは洪水が発生し、2,000以上が死亡、約2,000万人が被害を受けています。

財団法人日本フォスタープラン協会では、この地域の復興に向けた支援のための寄付をお願いしています。
詳細はこちら
posted by ひゅう at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

環境ビジネス

070827.jpg今年の夏はとにかく暑い。
なるべくクーラーを使わないようにしているが、そうすると熱中症になりそうなほど暑い。電気代がどれ位になっているか、ちょっと怖い。

最近は「環境」ということがビジネスのキーワードになっている。「ただ儲かればいい」という時代は終った。
posted by ひゅう at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

打ち水大作戦

お盆も過ぎたというのに暑い暑い毎日。

こんな時は昔から伝わる先人の知恵「打ち水」なんていかがでしょう。

ここ数年、地球温暖化を考えるイベントのひとつとして、各地で行われている「打ち水イベント」
もちろん、鹿児島でも行われます。今年は8月20日(月)アミュプラザ鹿児島のアミュ広場にて。

詳しくは「かごしま打ち水大作戦」のホームページをご参照くださいませ。
posted by ひゅう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

キャンドルナイトin坊津

070623-01.jpg夕方、仕事が一段落。「坊津に行こうか?」と社長。実は、坊津の知人の別荘(?)でキャンドルナイトを行うということで、先日から「行きたいね」と言っていたわけです。

約2時間かけてたどり着くと先に到着していたメンバーが、ろうそくを作っていました。続きを読む
posted by ひゅう at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

捨てないでぇ

お気に入りのブーツのかかとがボロボロ…。
どうしよう。
買い換えようか?でも…。

はっきり言って、2年前にバーゲンで買った安いブーツです。
しょっちゅう履いているので、かかと以外もくたびれています。

でも、まだ履けるの。かかとさえ、ちゃんと修理すれば。
でも、修理にかかる値段を考えると買ったほうがいいかしら?

しばし、思案。
やっぱり修理に持って行きました。

捨てるのは簡単だけど、使える限り大事に使ってあげたいです。
posted by ひゅう at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

お箸いりません

コンビニやスーパーで弁当や惣菜を買う時に割り箸をくれますよね。
私はこれを断るようにしています。
割り箸は間伐材を利用しているから、環境に悪いものではない、という意見もあります。しかし現在、日本で消費されている割り箸のほとんどは中国からの輸入品で、割り箸を製造するために森林を伐採しています。しかも伐採後の植林もほとんどなされていません。
こういう現状を変える自分たちに出来るひとつの方法として、まずは割り箸を使わない、使う時は間伐材を利用した物を使う、というようにしたいと思います。
posted by ひゅう at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

チョコレートでちょっといこと

ここ数年、はまっているチョコレートがあります。
森永製菓鰍フ「Carre' de chocolat(カレ・ド・ショコラ)」です。

味ももちろんおいしいのですが、特にお勧めするポイントは、このチョコレートを買うと発展途上国の支援になる、という点です。
カレ・ド・ショコラの売上げの一部を国際NGOプラン・ジャパンに寄付し、途上国の子どもたちの支援を行っています。2003年から始まったこのプランでは、これまでにフィリピン、ウガンダ、インドネシアなどで保健所や学校の建設などに役立ってきました。

折角、お金を出して食べるなら、このチョコレートをお勧めします。3種類ありますが、私のお気に入りは「カカオ70」です。名前の通りカカオ分70%のビターチョコ。大人の味わいをどうぞ。
posted by ひゅう at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

捨てる前に

もう着なくなった服、読まなくなった本、聞かないCDなどなど、「もう捨てちゃおうかな。」と思う物っていろいろありますよね。
捨てるより、それらを活かしてくれる団体に寄付しませんか?
このサイト(http://www.dwml.net/plaza/volunt.html)では、書き損じの葉書や使用済みの切手、使わない日用品などをアフリカやカンボジアなどの支援に活用している団体を紹介しています。
捨てる前にちょっと覗いてみてください。
posted by ひゅう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

大切なもの

大切なものって、いろいろありますよね。
なかでも人との繋がりって、本当に大切だと思うんです。今日はそんな大切な人たちとの飲み会でした。
28歳から66歳までの幅広い年齢のメンバーです。続きを読む
posted by ひゅう at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

地産地消をしませんか

「フードマイレージ」という言葉をご存知ですか?食料の輸送距離のことを言い、移動重量×移動距離で測定されます。
日本はフードマイレージが極端に大きく、2位の韓国の3倍近くあります。この値が大きいほど食に対して贅沢な消費地だとされています。続きを読む
posted by ひゅう at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

みんなで地球防衛の提案

私たちが子どもの頃から、環境問題、エネルギー問題、人口増加等について様々な問題が表面化してきました。このままでは将来が不安だという声をよく聞きます。
で、そういう人たちが何をやっているかというと、結構、人任せなんじゃないかと思うわけです。まずは、一人ひとりができることを始めることが大切じゃないかな、個人レベルで地球のため(みんなが幸せな生活をおくるため)にできることをやっていこうよ、というわけで自分の住んでいる鹿児島で頑張っている人たちの紹介や自分自身が考えていることを綴っています。

そこで、今月は「マイバッグ持参強化月間」とすることを提案します。みなさん、買い物の際にはマイバッグを持参しませんか?レジ袋の有料化についても議論が進んでいるようですし、この際、お買い物にマイバッグを習慣にしてしまいましょう!バッグじゃ持ち歩くのにかさばるという方には風呂敷がお勧めです。また、最近は折りたたむとかなり小さくなるバッグもあるので、持ち歩くと便利ですよ。マイバッグを使うとポイントの貯まるスーパーもあるので、お得です。賛同してくださる方、是非、コメントをお願いします。
posted by ひゅう at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなで地球防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする