2008年04月28日

鹿児島の食材

鹿児島県では、県産の農林水産物を食材として積極的に取り入れている飲食店等を「かごしま地産地消推進店」として登録しています。

鹿児島は食材の宝庫。
折角食べるなら、地産地消を推進するためにも鹿児島の食材を食べたいものです。

この「かごしま地産地消推進店」は鹿児島県のホームページから、エリア別に探すことができます。(かごしま地産地消推進店
posted by ひゅう at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

春の味覚

080308-01.jpg運ばれてきた前菜の皿の上で光っているのは、鹿児島ではおなじみの魚 きびなごだ。

酢味噌で食べるイメージのあるきびなごが、イタリアンのレストランでいただけるとは思わなかった。
春先から初夏が旬となるこの魚は、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸を多く含み、とてもおいしいが痛みやすいため他の地域では食することが難しい食材のひとつだ。

080308-02.jpg続いて運ばれてきたパスタにもびっくり。ホタルイカとグリーンピースのパスタ。
指宿産のグリーンピースはゆですぎず芯に食感が残り、豆の味がしっかり主張している。今が旬の食材を組み合わせたパスタは、初めて食べる味わい。
向かい側に座る知人の皿には、やはり指宿産の空豆が彩りを添えている。

陽射しだけでなく食にも春がやって来た。

今日のランチはリストランテ松本(鹿児島市下荒田4丁目41−17)
posted by ひゅう at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

地のもの料理

全国的に知られる黒豚や新鮮な魚、多彩な野菜・果物。農産物の生産高全国二位だけあって、おいしい食材が豊富な鹿児島。

そのおいしい素材を活かした料理を食べられるのが、食のオアシスZino(鹿児島市山之口町3-12)です。
鹿児島県経済連の直営店なので、素材そのものの質の良さは折り紙つき。

おいしい料理と焼酎の種類の多さにごいっしょした知人も大満足でした。
posted by ひゅう at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

おいしいラーメン

071227.jpg鹿児島市の繁華街 天文館のセピア通りにOPENしたばかりの「えびしおラーメン 風」

以前ご紹介した「アイアイラーメン」さんで修行された方が始めたお店です。
今日は店名にもなっている「えびしおラーメン」をチョイス。

アイアイラーメンさん直伝の塩ラーメンにえびの香りが効いて美味ぃ!
ぷりぷりのえびワンタンとチャーシューも美味ぃ!

女性一人でも入れるおしゃれな店舗。お奨めです。
posted by ひゅう at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

満腹♪

cake.jpg誕生日にケーキを食べ損ねたので、お気に入りのケーキ屋さん「このはな」さんへ。

今日のチョイスはゴマのブラマンジェ。

意外とボリュームがあって、お腹いっぱいで幸せ♪
posted by ひゅう at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

小鹿酒造見学

071124-01.jpg鹿児島最大のSNS NikiNikiの会員さんたちといっしょに焼酎工場の見学へ。
071124-02.jpg鹿児島県の鹿屋市にある焼酎メーカー小鹿酒造株式会社さんのご好意で案内していただけることになりました。

最初に連れて行っていただいたのは、吾平山稜近くの玉泉寺公園。
071124-03.jpg
クレソンが自生するほど綺麗な湧き水。
この水を利用して小鹿酒造の焼酎は作られています。続きを読む
posted by ひゅう at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

絶品大福

071027.jpg鹿児島で一番おいしい大福。(と私は思っています)

鹿児島市内の住宅地にある和菓子屋さん
「扇屋」(鹿児島市西伊敷4−43−3)

柔らかくて甘さ控えめの小ぶりな大福。1個60円。
時折、無性に食べたくなります。

今日も実家に帰るついでに寄りました。お土産用と自分用を購入。
幸せなティタイムです。
posted by ひゅう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

今川焼の栗乃屋

071025.jpgお土産にいただいた栗乃屋の今川焼。
柔らかい生地にたっぷりの餡。やっぱりおいしい。

今川焼 栗乃屋
 ★本店 日置市吹上町中之里2218-1
 ★金峰店 南さつま市金峰町大坂6018
 ★川辺店 川辺町清水下田代7030-1(道の駅川辺近く)
posted by ひゅう at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

まぼろしの黒豚

071020.jpg鹿児島といえば「黒豚」
その黒豚の中でも「まぼろし」と呼ばれている「鹿籠豚(かごぶた)」を食べに枕崎へ。
枕崎名物料理はまらん会の一員「魚処まんぼう」(鹿児島県枕崎市恵比須町198−3)に伺いました。
実は豚肉がちょっと苦手な私。注文する段になって怖気づき「もどりカツオあぶり丼」を注文。同行した友人の注文した「鹿籠豚ロースカツ定食」のカツを一切れもらって食べました。
一口食べてみると「美味〜!」
豚肉特有の臭味がまったくありません。豚肉とは思えないほど柔らかく、甘味のある肉。これは美味しい。とんかつって、豚肉臭さが凝縮されるので苦手なのですが、これなら私も食べられます。
もちろんカツオ丼もおいしくいただきました。ここはお奨めです。

鹿児島市内からはるばる食べに行った甲斐がありました。次はいつ行こう。
posted by ひゅう at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

鹿児島のラーメンといえば

以前もご紹介したアイアイラーメン。

http://a-four-leaf-clover.seesaa.net/article/50858286.html

めざましテレビで紹介されました。
うん、おいしいものが全国に知られるのはいいことだ。

また食べに行こう♪
posted by ひゅう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

今頃、白熊

071004.jpg今年の夏はなかなか白熊を食べに行けませんでした。(赤熊は食べたんですよねぇ…)やっと、本当にやっと今日、行って来ました。

おいしいと評判のお店「喫茶ママ」(鹿児島市東千石町11-17)

白熊に盛られたフルーツがとにかくでかい!すいかとかメロンとか、よその白熊の3倍ほどの厚み。そして、白熊のてっぺんにはあんこ。氷の下に甘く煮た白いんげんや小豆が入っている白熊はよくありますが、上にあんこというパターンは初めてでした。
ご馳走様でした。おいしゅうございました。
posted by ひゅう at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

古民家カフェ

070909-01.jpg今日のお昼は古民家を活かしたカフェ「旬彩茶屋 和(なごみ)」(鹿児島県川辺郡知覧町郡79)

070909-02.jpgランチセット(980円)をいただきました。名前の通り、旬の野菜をふんだんに使ったメニューは、品数豊富でとってもヘルシー。地元の特産品の知覧茶を炊き込んだ茶飯がいい感じです。

070909-03.jpg最後にデザートとコーヒーをいただいて、お腹一杯。大満足☆

内装も田舎のおばあちゃんの家のような雰囲気で、なんだか落ち着く素敵なカフェでした。
posted by ひゅう at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

一年ぶりの黒熊

070825.jpg冷たいものが食べたくて、黒熊を食べに行って来ました。
今回は前回の失敗を教訓に地下の禁煙席でゆっくりと味わいました。
posted by ひゅう at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

懐かしい味の洋食屋さん

070812.jpgおいしいものが食べたくて、谷山でおいしいと評判の洋食屋さんへ。洋食屋青空(鹿児島市東谷山5-28-1)です。

外から覗いてみるとこじんまりした店内はお客さんでいっぱい。座れるかなぁ、と不安になりながら入ると2階が空いているということで、ちょっと急な階段を上がって2階にある座敷席へ。
洋食といえば「オムライス」が頭に浮かぶ私。続きを読む
posted by ひゅう at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

気持ちの良い食事

アイアイラーメンに行ってみたい」という知人のリクエストに答えて、4人でアイアイラーメン(鹿児島市新栄町 185−70 パチンコT−MAX1F)で昼食。

相変わらず活気のある店内。おなじみの湯きりの際の「ホイ!ホイ!ホイ!」という掛け声も健在。
アイアイラーメン初体験の知人も「いいねぇ」と満足そう。

ここの常連のO嬢はしょうゆ味の「おいどんが焼豚ラーメン」いっしょに何度か来ているC氏は「つけ麺」今回初めてのT氏は「稚児さぁラーメン しょう油とミニ焼き飯のセット」私は「稚児さぁラーメン 塩」
この「稚児さぁ」はちょっと小さめのラーメンなので、子どもや小食の人でも大丈夫。こういうメニューを準備してくれる心配りがうれしい。

楽しい会話のできるメンバーとにぎやかな店、おいしいラーメン。
楽しい楽しい昼食となりました。
posted by ひゅう at 22:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

黒酢ダイニング

070730.jpg鹿児島の食といえば「黒」のイメージだとか。黒豚、黒牛、黒糖、そして黒酢。
最近、ちょっと気になっていたお店「黒酢ダイニング 愛山」(鹿児島市下荒田4−6−1)で、ランチをとることになりました。

ごいっしょしたのは、最近仲良くさせていただいている(強引に押しかけている?)T氏とうちの社長。このT氏、なかなかのハンサム&おしゃれな方で周りに女性ファンが多いのです。続きを読む
posted by ひゅう at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

合格祝い

先日の試験を受けたメンバーで合格祝いをしました。
場所は天文館のグルメ通りにある「ちくらや(鹿児島市東千石町8-8)」

鹿児島の和風イタリアン居酒屋というだけあって、鹿児島の素材を使ったメニューも豊富。ひとつひとつの料理も飲み物もみんなおいしくて、話もはずみました。

この「ちくらや」の店主 川口さんは、5月30日のネットラジオゆくさに登場します。
posted by ひゅう at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

スペシャルな日に

070512-01.jpgお手伝いしている友人の会社が先日、設立2周年を迎えました。ま、なんとか2年もってよかったね、ということで、3人でおいしいものを食べに行くことに。

070512-02.jpgこういう日にはやはりここでしょう。レストラン カセッティーナ。(鹿児島市山之口町12−10)

通常は7階のメインダイニングでの食事なのですが、今日は8階のテラス席へ。

070512-03.jpgアジアの高級リゾートをイメージした店内は、心安らぐ落ち着いた雰囲気。
ビオトープの水音が聞こえる中、繁華街とは思えないほど爽やかな風が吹いていました。続きを読む
posted by ひゅう at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

ポンカレー

070413.jpg本日、南九州ファミリーマートから発売された「いちきポンカレー」を早速、購入。

鹿児島県の西部にある旧市来町の飲食店5店が、町おこしの一環として地元産のポンカンを使って作った新しいご当地メニューの商品化です。
ほんのりとポンカンの香りがするルー。地元産のちりめんじゃこののったご飯。一口目は「甘いかな?」と思ったのですが、食べ進めると段々、辛さが増してきました。

やはり本場いちき串木野市まで食べにいかねば。
posted by ひゅう at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

630円で夕食

今日は友人と3人で夕食。
どこへ行こうかと探していたところ、近くで安いお店を発見。ちょっと早めの夕食となりました。

お店へ入ったのは17時40分頃。すると、このお店ってば、18時までランチタイム!630円でご飯ものかパスタに飲み物とデザート付です。ちなみに今日はナシゴレンかトマトソースのパスタ。

結局、630円のランチで20時過ぎまでしゃべっていました。味に期待してはいなかったのですが、結構おいしい!なんかものっすご〜くお得な気分。ていうか、本当にお得ですよね。
店内の雰囲気もよくて、なかなかお勧めです。

  womb(ウーム)鹿児島市鴨池1丁目10−20
posted by ひゅう at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする