2014年03月17日

感謝をこめて

鹿児島のバスケットボール、レノヴァ鹿児島のシーズンが終わりました。

昨年まで活躍していた選手が抜け、苦戦が予想された今シーズン。ずっと苦しい戦いが続いていました。
いろいろな課題を抱えホームで迎えた最後の二連戦も、結果を残すことができませんでした。

そんな苦しい戦いの中、私は一人の選手に感謝したいと思っています。
それは、松岡拓志選手。
試合に出る機会になかなか恵まれない松岡選手ですが、ベンチでの存在感は大きなものがありました。
続きを読む
posted by ひゅう at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

紡ぐ人

先日、ご案内した「KCIC ワークショップ」を担当しているアーティスト平川渚さん。
大分出身の彼女ですが、ご縁があって鹿児島に移り住んできました。
今はかごしま文化情報センター[KCIC]のスタッフとして活躍中です。

「アーティスト」というと、「変な人、ぶっとんでる人」みたいに思われる方も多いようですが、彼女はとっても繊細な温かい人。穏やかな笑顔がチャーミングです。

彼女の作品もそんな人柄を反映して、古着や糸を紡いだ繊細で温かみのある作品ばかり。

ワークショップに参加して、そんな温かい作品を一緒に紡いでみませんか?

日程等の詳細、お申込みはこちらから
posted by ひゅう at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

子ども達のお兄ちゃん

もう一人、FC KAGOSHIMAの選手をご紹介。
今回は室屋良憲選手
室屋選手は、FCKの選手の中で一番最初にNPO法人SCCが実施している文部科学省委託事業の「小学校体育活動コーディネーター派遣事業」のコーディネーターとして、小学校に派遣された選手です。
あっという間に子ども達に溶け込んで、楽しそうに逆上がりのサポートをしてくれました。
人懐っこい笑顔が彼の魅力です。
続きを読む
posted by ひゅう at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

前を向く人

満留選手、中村選手とFC KAGOSHIMAの選手を続けて紹介してきたので、今度も一人ご紹介。
今回は、武末宏二朗選手

武末選手もNPO法人SCCが実施している文部科学省委託事業の「小学校体育活動コーディネーター派遣事業」のコーディネーターとして、今年から小学校の体育サポートを行っています。

第一印象はいい奴(笑)
初対面の時、中村選手も一緒だったのですが、恥ずかしがり屋でしゃべれない中村選手の分まで丁寧に誠実に話をする姿が印象的でした。
続きを読む
posted by ひゅう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

けんしろう

先日、FC KAGOSHIMAの満留選手をご紹介しましたが、今回は、中村剣史郎選手をちょっとご紹介。
今年の春からFCKの一員となった中村選手。ピッチでは「けんしろう」と呼ばれています。
素顔は、なんというか、とってもシャイ。慣れるまで自分から話しかけられないそう。とか言いながら、学生時代はずっと主将なんですよねぇ(^o^;
続きを読む
posted by ひゅう at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

FCKの守護神

1075724_200321723465397_1740135526_n.jpg今日、発売のLEAPにレノヴァの松岡選手(左)とFC KAGOSHIMAの満留選手(右上)。そしてSCC(右下)が。

松岡選手、満留選手は、それぞれの競技の選手としてだけでなく、SCCが実施している「小学校体育活動コーディネーター派遣事業」でも、子ども達のコーチとして頑張っています。
二人共、子ども達に大人気の頼れるコーチです。

松岡選手については、以前こちらでご紹介しているので、今回は満留芳顕選手のご紹介を。続きを読む
posted by ひゅう at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

食べること・育むこと

グリーン・ツーリズムについてのフォーラムに参加。

その分科会で「食育とグリーン・ツーリズム」を担当されていたのは、NPO法人霧島食育研究会の代表 千葉しのぶ氏。

参加者の中には、すでに自宅で農業の体験教室や料理教室を行っている人もちらほら。自分たちの住む地域にある食文化を大切し、伝えていくことの必要性や楽しみながら続けることの重要性などについての意見が交わされました。

自分たちが楽しみながら、食についての教育を地道に続けている様子は気負いがなく、本当に楽しそうでした。その姿が多くの人を引き付けどんどん協力の輪が広がっていく原動力となっているのでしょう。

今年の11月も開催される「食の文化祭」に是非参加したいと思いました。
posted by ひゅう at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

経営は心

「鹿児島を元気に!」を合言葉に創業・経営革新を目指す「鹿児島アントレプレナー交流会」に参加しました。

今日の講師は、株式会社指宿ロイヤルホテル 代表取締役会長 有村 佳子氏。「これからの起業家へのメッセージ!〜地域と共に・人と共に〜」というタイトルで、ご主人である故有村芳郎氏との結婚からホテルの創業へのお話、ご主人を跡を継いで社長就任後の厳しい時代のお話など、心が熱くなる内容でした。

特に心に残ったのは、「経営は心」というお言葉。常によいことを想う事の大切さ。
感謝の心とか、なんでも良い方に考えようとか、頭ではわかっていてもついつい不満を口にしてしまいがちですが、やはりそれではいけない、と改めて思いました。

まずは、今日このお話を伺えたことに感謝です。
posted by ひゅう at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

T内さん

今日のインターネットラジオゆくさのゲストとして、NPO法人SCCT内コーチに出演していただきました。

T内さんは京都出身。普段は物静かですが、SCCで働きたいと鹿児島へやって来た人です。心には熱いものが燃えたぎっているに違いありません。
今日は緊張されていたのか、おとなしめの感じでしたが、次の機会ははじけてくださいね。
posted by ひゅう at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

アートをもっと身近に

鹿児島で芸術をもっと身近なものにしようという活動を続けているNPO法人PandAの総会がありました。

18年度は機関誌の発行、触れる作品展の開催、桜島芸術村構想、川辺町旧長谷小学校の利用調整者としての活動、アートスクールの開催など多くの活動を実施しています。19年度はそれぞれの活動を更に本格化させていくことになります。

総会の後の懇親会では、PandAの活動を支援する人々が集まりました。画家や陶芸家といった芸術家だけではなく、幼稚園の先生や主婦、会社員もいます。芸術を日常から離れたものではなく、身近なものとして楽しもうというPandAのコンセプトにふさわしいメンバーのように思えました。

まずは、楽しいと思えることが大切。それをもっと広げて生涯学習やまちづくりに繋げていけるよう、今年も忙しくなりそうです。
posted by ひゅう at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ちょっとのこと

ネットラジオゆくさの取材でSOHOかごしまへ。

今日のゲストは「みんなでちょっと動けば変わる」を合言葉に環境活動をしている橋之口 みゆき氏。笑顔がとっても素敵な女性でした。

6月22日にキャンドルナイトを開催予定。詳しくはゆくさでお聞きください。
posted by ひゅう at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

全ての子どもに芸術を

鹿児島県内の子どもたちが優れた芸術に触れる機会を作ろうと頑張っているNPO法人があります。
かごしま子ども芸術センターです。今日は事務所にお邪魔して来ました。

5月には子どもの日に開催される「はせがわ天晴コミックショー」のほか、第19回鹿児島県子ども芸術祭典を開催し、鹿児島県内各地で舞台を上演します。

ご家族でお出かけしてみませんか?
posted by ひゅう at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

困ったときはお互いさま

困っている時に「困ったときはお互いさま。」と笑顔で言われるとなんだかじ〜んとしますよね。
そんな優しさを感じるNPO法人があります。

鹿屋市で身体障害者のデイサービス、宅老所デイサービス等の事業を行っているNPO法人隣(りん)の会です。

何度かお邪魔しましたが、いつも笑顔の溢れている場所です。
通所されている方たちも障害を持ちながら、自分のできることをしようとボランティアをしている方や車椅子のダンスをしている方など、人生を楽しんでいる様子が伺え、こちらが元気をもらっています。
posted by ひゅう at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

ギャラリーへ行こう!

昨日は職業訓練の修了式の後、NPO法人PandAへお邪魔しました。

ちょうど機関紙「天地の拍子」の発送準備中。今回のテーマは「ギャラリーへ行こう!」です。鹿児島でもいろいろな形のギャラリーが増えてきました。つい、堅苦しい難しいものとして捉えがちな「芸術」と「日常」を繋ぐ「ギャラリー」という空間を紹介しています。

特集記事の中で、鹿児島大学の学生が作製した鹿児島市ギャラリーマップの作製秘話(?)もご紹介しています。

読んでみたいと思う方は、PandAにお問合せください。
posted by ひゅう at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ウメさん帰郷

先日、ご紹介したお笑い芸人のウメさんが鹿児島に帰ってきているそうです!意味もなくドキドキ。どこかですれ違わないかしら(笑)

R−1グランプリでも独特の笑いを見せてくれたウメさん。7位に終りましたが、私は一番おもしろいと思いました。審査委員の好みもあるでしょうし、難しいところですね。
R−1グランプリ以来、このブログにもウメさんの関連で検索をかけてくる人が多いので、はまった人は多いに違いないと思っています。

ブレイク間近か!?
posted by ひゅう at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

放課後のお楽しみ

15:50に職業訓練終了。
自転車で向かった先は昨年オープンした「フレスポジャングルパーク
今日、約束していたのはNPO法人PandAの理事長の早川さん。
笑顔がチャーミングな女性です。
TEA TIME CAFE MURAでピザを食べながら、じっくり話をしました。
今までは、知り合いにNPO関係の人が多すぎて、自分自身の体力づくりのためにNPO法人SCCの会員に入っただけで、全てお断りしていたのですが、今年はPandAさんの会員になることにしました。
楽しくて、みんなが笑顔になれるような活動をしようね。
posted by ひゅう at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

鹿児島発のお笑い芸人

「ウメ」っていう芸人さん、ご存知?

彼女を初めて見たのは、NHKの爆笑オンエアバトル

何気なくつけていたテレビから、ゆる〜い感じの鹿児島弁が聞こえてきて「?」と見てみたら、アフロヘアでやる気のなさそうな女性がスケッチブックを持ってネタを披露していました。

なんだこれは?

思わず、釘付け。そして爆笑!

久々のヒットです。
笑いにはかなり厳しいと自負している私ですが、このウメさんはかなりいい!

そんな彼女がR−1グランプリの決勝に出場します。
放送は2月18日(日)16:05〜 フジテレビ系列

これは見逃せません!

ウメのブログはこちら
posted by ひゅう at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

女の見事さ

古来より、攻めるより守る方が難しい、特に負け戦の殿を務めることは最も難しいと言われています。
そんな最も難しい役目を見事に果した女性、といって誰を思い浮かべますか?
私は今話題の「天璋院」こそ、そのbPではないかと思っています。
続きを読む
posted by ひゅう at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

コミュニティショップ

070127.jpg昨年、オープンしたコミュニティショップマコンテにお邪魔しました。
不登校やひきこもりの子どもたちを支援しているNPO法人麻姑の手村(鹿児島市慈眼寺町21番23号102)が開いているお店で、家庭菜園で作った野菜などを扱っています。

このNPO法人の支援でひきこもりから脱した青年の「お店をやってみたい」という希望からスタートしました。通ってくる子どもたち、野菜を提供する方、買い来る方の交流の場となっています。

今日は、私の両親が趣味で作っている野菜を扱っていただけるか、どういうシステムになっているかをお聞きしに伺いました。

野菜を提供する方にとっても、利用しやすいシステムになっていたので、母はかなり乗り気なようでした。
昨年末に退職した父にとっても、自分が作った野菜を喜んでくれる人がいること、子どもたちと交流できることは、新しい生きがいになるのでなないかと思っています。
posted by ひゅう at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

ジプシーラジオ

度々ご紹介しているインターネットラジオ「YUKUSA」の生放送にお邪魔してきました。

毎回、放送場所が変わるので密かに「流浪の番組」と呼んでいたのですが、これからは「ジプシーラジオ」を名乗ることにしたそうです。

今回の放送は、人気のラーメン屋さん「みそや堂別庵」(鹿児島市卸本町8)からでした。お店で普通にお客様が食事をしている中での放送です。
聞きつけた鹿児島最大のSNS「NikiNiki」のメンバーが多数駆けつけ、ほとんどNikiNikiのオフ会状態となりました。

みんな交代で、今年の抱負などを語らせてもらったので、私もしっかり「サンエールさわやかウェーブまつり」の宣伝をして来ました。

鹿児島の情報を発信している番組ですので、皆さんも聞いてみてください。
また、現場に遊びに行くのもOKなので、次の流浪場所をチェックして、出掛けてみるのも一興かと思います。
posted by ひゅう at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島素敵人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする