2008年03月16日

多忙な一日

10:30 鹿児島県民交流センターで開催された「共生・協働フェスティバル」へ。
まずは、県民ホールで大河ドラマ「篤姫」の時代考証を担当された鹿児島大学の原口泉先生の講演を聴講。

11:30 中ホールへ移動し、NPO法人市民福祉団体全国協議会専務理事の田中尚輝氏の講演を聴講。

12:30 その講演を企画されたNPO法人隣の会の皆さんにご挨拶した後は、大ホールへ。様々なNPO法人やボランティア団体などの活動紹介が行われる中に知り合いがチラホラ。3年ほどお会いしていなかった方とも会えて、お互いに「元気そうでよかったぁ」と。

13:00 前庭に設置された飲食物や手作り品などの販売ブースにも知り合いが。珈琲を飲んで、ちょっとおしゃべりしたら移動。

13:30 宝山ホールへ。鹿児島オペラ協会のオペレッタ「メリー・ウィドウ」を観劇。

16:45 観劇後、バッタリ出会った知人とお茶。昼食を食べ損ねていたので、サンドウィッチをパクリ。

17:30 鹿児島中央公民館で友人と待ち合わせ。鹿児島のアマチュア劇団「上町クローズライン」の舞台を観劇。

20:45 友人と夕食。

23:15 帰宅。
posted by ひゅう at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89959155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

本の名品 03242008
Excerpt:  NHKの今年の大河ドラマは、宮尾登美子原作の『篤姫』、宮崎あおい主演で、愉しまれている方も多いのではないか。徳川13代将軍・家定の御台所になり、その幕末期を舞台にした波乱万丈の生涯を描く物語である。..
Weblog: つき指の読書日記
Tracked: 2008-03-23 16:39