2008年01月06日

舞台発表

080106-01.jpg昨日に引き続き、子どもミュージカル講座。

今日は4つのチームが、それぞれの芝居を発表します。
朝から続々と子どもたちが集合。グループごとに交代で、実際に上演するホールでリハーサル。
平台や箱馬などで組まれたセットを見て、子どもたちのテンションもあがった様子。でも初めての経験に、どこに立ってどう演技したらいいのかわからないのか、緊張のためか台詞が出てこない、段取りを忘れているなどなど不安材料が…。

080106-02.jpgリハを終えたら別室で稽古していたグループと交代。最後に披露するダンスのポジション決め。発表の時間は迫る。時間との戦いです。

いよいよ発表。多少とちったりもしましたが、みんな笑顔で終えることができました。子どもたちに参加した感想を聞いてみると「楽しかった!」「またやりたい!」と元気な返事。
4月から、12月のミュージカル上演に向けての稽古が始まります。
みんな、4月にまた会おうね!
posted by ひゅう at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
ひゅうさんさんはじめとしたスタッフの皆さんのおかげで無事に終了できました。
来年度はとんでもない日程が出ていますが、またぜひよろしくお願い致しますm(_ _)m
Posted by iriko at 2008年01月09日 09:48
>いりこさん
こちらこそありがとうございました。
とにかく鹿児島の演劇を盛り上げていきたいですね。
これからもよろしくお願いします♪
Posted by ひゅう at 2008年01月10日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77291136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック